スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国で就職したい理由

海外の大学にテニュアトラックのアシスタントプロフェッサーとして就職する理由は
もちろん人それぞれでしょうが、主なものを想像でまとめてみました。

・独立したい(日本で助教になるとピラミッドの下層でこき使われる)
・研究に専念したい(雑用が少ない)
・研究費も巨額のスタートアップ(年1000万以上)がもらえる(そもそも独立しないと研究費の意味ないが)
・東大より上の「超一流クラス」の大学が日本にはないから(人が優秀)
・研究分野の都合で、日本では研究できない
・学生時代から留学したなどの理由で、日本にコネがない
・外国が好きだから

なんだか、日本に足りないものが見えてきて面白いですね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

47連敗

Author:47連敗
海外も視野に入れてポスドクまたは助教の職を探していたピペドだったが、最近特任助教となった。

人気ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。